読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Develop and Design Note

フロントエンドなデザイナーの覚書

WordPressテーマ作成のためのノウハウ

WordPressでブログを書いていた時、オリジナルテーマを作成しようといろいろ調べたので、そのまとめです。

オリジナルテーマの作り方に関する資料

テーマ作成に関する記事は割とたくさんありましたが、こちらの記事がわかりやすかったです。

どちらの記事も、WordPressで機能する前の静的なテンプレートから、「ループ」などの機能を搭載した動的なテンプレートの作成まで、手順をわかりやすく紹介してくれています。

詳しく学びたい方は書籍を買ってみるのも良さそうです。書籍も多数あり、(本棚に眠っていたので)少々古めですが、僕はこちらの書籍を読みました。

古いとはいえ、WordPressのテーマの仕組みが大きく変わることはそう無いので、概要を理解するのであれば、古くても十分です。

書籍でもブログ記事でも、共通して「デフォルトテーマを参考にして作ると良い」と書かれています。ディレクトリ構造やファイル名にはルールがあるので、当然といえば当然ですね。

テーマ公開に関する資料

せっかくテーマを作るのだから、公式サイトで配布できればな〜と思い、「公式テーマの登録」についても調べてたのですが、オリジナルテーマの作成に比べ、あまり記事がありませんでした。

そんな中、実際に公式テーマとして登録に成功した方の記事(スライドシェア)が、手順や注意すべきことなど、よくまとまっていたので紹介します。ハードルの高さも実感しました。なかなか険しき道ですね。。。

また、テーマ登録に挑戦するも、あえてテーマ登録しなかった方のこちらの記事も参考になりました。

この記事の著者「yhira」さんのブログには「WordPress」カテゴリがあり、公式テーマ登録以外にも、WordPressに関する様々な情報が掲載されているので、大変参考になります。

WordPressに関する情報は、書籍も含め役に立ちそうなものがたくさんありました。また、最近WordPressのバージョンが4.0にメジャーアップデートしたので、それに関するブログ記事もちらほら、書籍も近いうちに出ると思います。